{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

中嶋窯 市松8寸角皿 B

8,800円

送料についてはこちら

SOLD OUT

1982年 青森県弘前市出身の中嶋さんは秋田公立美術工芸短期大学を卒業後、陶芸を志し愛知県 瀬戸の訓練校で焼き物を学びます。その後青森に戻ってからは五所川原で修業を積み、最後は島根県 温泉津焼の森山窯で名工 森山雅夫氏の元で教えを受け、各地合わせて10年に及ぶ修業を経て2018年に秋田県で中嶋窯として独立を果たしました。 地元で採れる原料から調合された釉薬と土にこだわり、落ち着いた温かみある作り出す中嶋さんは、轆轤の技術にも安定感があり多彩な型モノや押し紋には師匠である森山さんの面影も感じます。穏やかな日常の中にひっそりと溶け込む長く愛される普段使いのうつわを目指し試行錯誤を繰り返す中嶋さんの今後の変化に期待が高まります。 250×250×高さ40㎜ ※全て昔ながらの手法の手仕事による品物につき、サイズでは±10㎜程度、色合いや加飾などの表情にもひとつひとつ個体差がございます。また、同一商品を複数個ご希望のお客様にはなるべく個体差の少ない品物同志を組合わせてご用意させていただきますが、ご希望に添えない場合もございますので予めご了承くださいますよう、よろしくお願い致します。

セール中のアイテム