{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

沖澤康平 カク ボウル ミニ

4,400円

送料についてはこちら

SOLD OUT

1972年広島県出身。94年より石川県能登市のガラス工房でガラス製作を学ぶ。その後、愛知県瀬戸市のガラスと陶器の製造会社に入社し、2003年に岐阜県の飛騨に自身の工房【8823/glass work】を設立し独立を果たしました。 毎日の生活の中に溶け込めるような、扱いやすくシンプルなガラス器製作を目指す沖澤さんのガラスは、スッとした端正な佇まいに加えて透明感や軽やかさがあり、独特の揺らぎを通して食卓に移し込む光さえも美しく、毎日使うのが楽しくなるガラスです。 80 × 80 × 高さ 45㎜ ※全て昔ながらの手法の手仕事による品物につき、サイズや色合いなど、表情にひとつひとつ個体差がございます。また、同一商品を複数個ご希望のお客様にはなるべく個体差の少ない品物同志を組合わせてご用意させていただきますが、ご希望に添えない場合もございますので予めご了承くださいますよう、よろしくお願い致します。

セール中のアイテム